SaMD産学官サブフォーラム2024

開催概要

令和5年9月、最先端のプログラム医療機器(SaMD)の促進実用化を促進する施策として、経済産業省と厚生労働省は「プログラム医療機器実用化促進パッケージ戦略2(Digital Transformation Action Strategies in Healthcare for SaMD 2: DASH for SaMD 2)を公表しました。
AMEDでは、疾病の診断・治療を目的としたSaMDの更なる開発・利用促進を図るべく、「医療機器等に関する開発ガイドライン策定事業」等、様々な支援事業を実施しています。
今回、DASH for SaMD 2に基づき、経済産業省、厚生労働省と共催で、SaMD産学官サブフォーラム2024を開催いたします。本サブフォーラムにおいては、「プログラム医療機器の海外展開における現状と課題について」と「AMEDの産学官SaMD支援施策について」の2テーマについて議論を深めます。
フォーラム終了後に、ネットワーキングを目的として情報交換会も開催いたします。事前登録の上、ぜひご参加ください。

日時
令和6年2月7日(水)
13時30分~18時00分(13時開場)
会場
イイノホール(東京 霞ケ関)、オンライン
定員
【会場参加】 400名
【Web参加】 1,200名
要事前登録:定員になり次第受付を終了します。
参加申込期間
12月20日~2月6日(火)13:00
参加費
無料
主催
経済産業省、厚生労働省、日本医療研究開発機構(AMED)

プログラム

13:00 -

受付開始(開場)

13:30 - 13:35

開会の辞

経済産業省 商務・サービスグループ 医療・福祉機器産業室 渡辺信彦
第一部:プログラム医療機器の海外展開における現状と課題について
13:35 - 13:55

講演1

米国における SaMD開発及び市場動向について
Kicker Ventures, Founder & Managing Partner 清峰正志
13:55 - 14:15

講演2

日本スタートアップの国際展開における課題と期待~米国でのアクセラレーター(RAP)で得た学び~
北米三菱商事会社 Head of Healthcare Sector, Senior Director 若狭翔太朗
14:15- 14:35

講演3

海外展開を見据えた開発及びマーケティング戦略
株式会社Cardio Flow Design, Chief Technology Officer 宮崎翔平
14:35 - 15:05

総合討論

ファシリテーター: Stanford大学 Biodesign Program, Program Director (U.S.) Japan Biodesign 池野文昭
15:05 - 15:15

休憩

特別講演:スタートアップワールドカップ優勝記念
15:15 - 15:30 AI医療機器「nodoca」:上市後1年間、保険適用を経た臨床利用からの経験と気付き
アイリス株式会社 代表取締役社長 沖山翔
第二部:AMEDの産学官SaMD支援施策について
15:30 - 15:35

講演1

AMEDにおけるSaMD研究開発支援実績と今後の方向性
日本医療研究開発機構 医療機器・ヘルスケア事業部 調査役 小関義彦
15:35 - 15:50

講演2

開発ガイダンスによるSaMD開発支援のアプローチ
産業技術総合研究所 首席研究員 鎮西清行
15:50 - 16:05

講演3

支援実績を通して得られた共通課題の整理と今後の支援の在り方
東北大学病院 臨床研究推進センター 特任講師 間々田圭祐
16:05 - 16:20

講演4

大学発ベンチャーのSaMD開発と海外展開
OUI Inc. 代表取締役 清水映輔
16:20 - 16:50

総合討論

ファシリテーター: 東京大学大学院 教授 佐久間一郎
16:50 - 16:55

閉会の辞

日本医療研究開発機構 医療機器・ヘルスケア事業部 部長 桐部仁志
16:55 - 18:00

情報交換会

会場案内

イイノホール

〒100-0011
東京都千代田区内幸町2-1-1飯野ビルディング4F

  • 東京メトロ 日比谷線・千代田線 「霞ケ関」駅 C4出口直結
  • 東京メトロ 丸ノ内線 「霞ケ関」駅 B2出口 徒歩5分
  • 東京メトロ 銀座線 「虎ノ門」駅 9番出口 徒歩3分
  • 東京メトロ 有楽町線 「桜田門」駅 5番出口 徒歩10分
  • JR山手線・京浜東北線・東海道線・横須賀線、都営地下鉄浅草線、ゆりかもめ 「新橋」駅 徒歩10分
  • 都営地下鉄 三田線 「内幸町」駅 A7出口徒歩3分

詳しいアクセス情報は会場ホームページをご確認ください。

https://www.iino.co.jp/hall/access/

お申込み方法

参加には事前登録が必要です。下記リンク先のお申込みフォームにてお申込みください。
参加申込期間:12月20日~2月6日(火)13:00

お申込みフォーム

お問い合わせ

国立研究開発法人日本医療研究開発機構
医療機器・ヘルスケア事業部 医療機器研究開発課
URL: https://www.amed.go.jp/program/list/12/01/005.html

SaMD産学官サブフォーラム2024 運営事務局(株式会社ディーワークス内)
〒111-0052 東京都台東区柳橋1-5-8 DKK柳橋ビル3F
TEL: 03-5835-0388 FAX: 03-5835-0296 E-MAIL: amed2427@d-wks.net